1. HOME
  2. Column
  3. コーチング
  4. ファミリービジネスの利点と役割

コラム

column

コーチング

ファミリービジネスの利点と役割

ファミリービジネスに関しては様々な問題点が指摘されていますが、それ以上に優れた点があることを忘れてはなりません。ファミリービジネスの利点と、今後期待される役割についてお伝えします。

ファミリービジネスの利点とは

ファミリー企業の存在は世界的にも決して小さくありません。発展途上国のみならず、欧米や日本といった先進国においても、上場企業をはじめとする大企業には家族経営が多く存在します。

家族経営の価値が認められる最大のポイントは高い収益性です。世界各国の上場企業に関する最近の研究では、専門経営者企業よりも同族企業のほうが優れた業績を残していることが分かりました。

ファミリー企業には、サラリーマン経営者企業と比べても複雑な舵取りが求められます。親族関係や事業継承、マネジメントなど様々な課題があるものです。容易ではない家族経営だからこそ、永続を続けるファミリービジネスから学ぶべき点は多いのです。

ファミリー企業に期待できる役割

グローバル市場では今後も厳しい経済情勢が続くと予測されます。日本経済回復において、視点の転換が求められることは間違いありません。

これからは、日本ブランドや独自の伝統文化を積極的に発信していく時代だといわれています。地域に深く根ざした歴史と伝統を持つファミリー企業を中心に地域力を高めていけば、日本経済全体の活性化が期待できるでしょう。

日本は諸外国に比べて長寿のファミリー企業が多く、中には300年以上存続する企業もあります。ファミリービジネス成功のノウハウを活用することによって、新たな資本主義のあり方を世界中に発信していく必要があるのです。

ファミリービジネスでお困りの際は、弊社にコンサルティングをご依頼ください。エグゼクティブの期待に応えるコーチングを通して、経営者交代や事業継承、安定経営の確立をサポートさせていただきます。

もちろん人材育成に関するコンサルティングも承っております。豊富なコンサルティング経験を活かし企業様のお役に立つことができれば幸いです。

関連記事