1. HOME
  2. Column
  3. コーチング
  4. 組織とリーダーの力量

コラム

column

コーチング

組織とリーダーの力量

リーダーは会社が成長する上で、もっとも重要なポジションです。優秀なリーダーがいることで会社は成長し、リーダーの力量が足りなければ会社の成長はとまります。こちらではリーダーの力量と会社の関係についてご紹介します。

会社の発展とリーダーの力量

同じリーダーという役職であっても、考え方や指導方法が違えば仕事内容や部下のモチベーションは変わります。例えば、「指示をするだけで自分はなにもしない」「仕事をすべて自分でやる」。このようなリーダーの下で働いている部下は成長せず、モチベーションが下がってしまうのではないでしょうか。

反対にリーダーが積極的に仕事に取り組み、部下を信じて仕事を任せることで、部下は成長し、そして仕事に対するモチベーションを高めることができます。優秀なリーダーがいると優秀な人材が育つという良いサイクルが生まれるのです。優秀な人材が多ければ多いほど、会社の成長に繋がるのは言葉にするまでもありません。

リーダーを育成するには

リーダーは会社の成長に欠かせない存在だからこそ、会社は優秀なリーダーを育成しなければいけません。リーダーに必要なのは、役割の理解、知識と行動力、そして経験です。誰もが最初から完璧なリーダーになれるわけではありません。成功と失敗を繰り返し、多くを学びリーダーとして成長していくのです。

そのためには若いときからリーダーとしての経験を積ませることが大切です。もちろん、リーダーの育成には会社側のサポートも欠かせません。そして、リーダー育成の助けとなるのが、人材育成コンサルティングなのです。

人材育成コンサルティングのご利用をお考えなら、ぜひ弊社をご用命ください。弊社では一人ひとりのリソースを引き出すキャリアコンサルティングやエグゼクティブコーチングを行っており、企業様が抱えている問題を解決するためのお手伝いをしております。

人材育成で悩んでいる、社員の意識改革を行い活気ある会社にしたいなどの悩みを抱えている方は、人材育成コンサルティングを行っている弊社にお気軽にご相談ください。

関連記事